2013年

11月

30日

第6回勉強会 「ママから叶える!ドリームシートワーク」

子どもはいつも、ママの背中を見ています。そして、ママを見て自分の将来の(なりたい像)をイメージします。

ママがHAPPYになることは、家族のHAPPYにつながります。

 

まずは、ママがHAPPYになることを考える!私はどうなりたいのか?を考えることが大事ですね。

 

 

ということで、まずは「私の土台を明確にする」ことを考えてみました。

 

・ 私の人生の目的と役割は?

 

・ もっとも大切にしている人や価値観は?

 

・ 私の強み、長所は?

 

・ 何をしている時が一番幸せ?

 

 

次に「人生のビジョンを明確にする」ことを考えました。

 

・ なりたい自分はどんな人?

 

・ 理想のライフスタイルは?

 

・ 理想のビジネススタイルは?

 

・ 本当に寝ても覚めてもしたい!なりたい!手に入れたい!ことは?

 

 

皆さんで夢を語りあったところで、自分にキャッチコピーをつけてみました。そして夢や願望、こうなりたい自分をイメージして、雑誌などからイメージにあった写真を切り抜き、フレームやコルクボードに自由に貼り付けました。

 

 

夢や願望は、口にしたり視覚化して、常に自分の視界に入るところに置くことで、より潜在意識の深いところに届き、自分の夢がかなうスピードが加速するそうです。自分が作ったコラージュを、写メに撮って、手帳に張り付けるというのも良いかもしれませんね。

 

2時間という時間は、楽しすぎてあっという間に過ぎてしまいました。こうして自分の夢を再確認したり、人の夢を聞いて(ああ、そうか)と思う時間も、とても貴重な時間です。来年もそれぞれの夢に向けて飛躍できそうな、そんなきっかけとなった第6回勉強会でした。

 

ファシリテーター 盛 美穂さん、ありがとうございました!