2016年

3月

02日

mamatanoワークサロンってどんなところ?~その4~

こんにちは。mamatanoワークサロン広報の横山です。


春も間近の3月ですね。

学生の頃は3月、4月は特別な月でしたが、最近はそうでもなくなってしまいました。

子どもの卒業、入学はそれなりに気持ちが動きますが、どちらかというと

「入園グッズ、用意しなきゃ><」
「入学金の振込、いつまでだっけ!」

…なんて感じでバタバタして、感傷に浸るような暇はありません(;^_^A

皆様にとって3月、4月はどんな月でしょうか?




さて、今日も会員の方にmamatanoワークサロンを語って貰いたいと思います。


今日のゲストは「6か月でお金の体質改善!「いーな」を叶えるマネーコーチ」稲川さんです。

実は、私もまだお会いしたことがない稲川さん。

サロンのネット上でやりとりやコメントを拝見していて、「この方にお願いしたい!」と惚れ込みアプローチしたところ、快く引き受けてくださいました。


パワフルで情熱的な稲川さんのコメントをご覧ください。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


mamatanoワークサロンに入ったきっかけは?

長年男性社会で働いていたことと、FPという枠を超えた女性との繋がりを得たいと思って。
活動をみたところ、皆さん元気で明るく楽しく活動している様子にひかれたので。


mamatanoワークサロンってどんなところでしたか?

FPが多いのですが、他の仕事をされている方との交流で、今まで知らなかった新しい世界を見せてもらえた。素敵な女性が多くて魅力的。

入会してなにか変わったことはありますか

自分の得意なことで、他の人に喜ばれ、提供できるものって何だろう?って考えるようになった。


これからどんな女性になりたいですか

他の女性にはない経歴をもっていることが分かったので、その経験を活かし、私のもつビジョンに向かって社会で活躍していきたい。


あなたにとって子育てとは?

人生勉強の場。親と子であるけれど、教えてもらえることや気づきを得ることができる貴重な経験の場。
長年待ってみて、やっと親子となれたので、大事にしていきたい交流。




メッセージなど

女性が輝く世界がこんなに広がっているとは知りませんでした。
私もその仲間になれて嬉しいです。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



稲川さんの力強さや前向きさが伝わったでしょうか?
そんな稲川さんのプロフィールはコチラです。



プロフィール

起業してぶち当たる壁。

やりたいことがあって起業したはずなのに、なぜか不安になる。
それはあなたの「ビジネスの未来設計図」が作れていないことと、「お金」への不安ではないでしょうか?

「ビジネスの未来設計図?難しそうで作れない!」
「事業に投資するお金がない!」

その不安を、あなたが払っている税金の一部をいただくことで実現可能になる方法があります。実際に、国の補助をいただきビジネスを加速した方法、伝授します。
 板橋区のFP相談 イナライフ」検索


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



稲川さん、ありがとうございました。

実際にお目にかかれる日を楽しみにしております!!



mamatanoワークサロンでした。